路面凍結に付きスリップ注意!

裏磐梯 スリップ注意 裏磐梯っ、スリップ注意!
 スタッドレスタイヤやチェーンの装備はもちろんのこと、さらに走行には十分に注意しましょう。
 路面がしっかりと圧雪・凍結せずになんとなく湿っている今が一番にスリップしやすい時期です。
 朝夕は冷え込み日陰などの日中に乾かなかった路面が凍結していることがあります。猫魔やグランデコのゲレンデ情報などで路面状況が乾燥や無雪と書かれていても注意しましょう。
 夕方は昼間の温度で融けた雪が凍っている場所も多いです。また、この時期はしっかりと凍りつかず、凍結した路面の表面がうっすらと溶けて水になっていてスリップするとそれは恐ろしいです。
 この時期がスリップしやすいのは、もう一つ原因があります。まだ、凍結路面に慣れていないので、カーブに進入する速度が速すぎたり、加速や減速が滑らかでなかったり、スリップの原因を作っています。
 裏磐梯に住んでいて危険を予知しているにもかかわらずヒヤリとすることの多い季節なのです。
 歩行も注意しましょう。
 よく転んでしまう場所としてはコンビニの駐車場です。思いっきり痛し、とても恥ずかしいです。

猫魔か、猪苗代リゾートでカービィングしてます。今年はオフトレにロンスケしてみました。怖かったけれど、意外と乗れるものです(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です