ゴールデンウィークの予約状況(2011年4月28日更新)

ゴールデンウィークの予約状況

(2011年4月28日更新)




ツインルーム・トリプルルーム・4人部屋の空室状況&料金です。

表示の料金は1泊2食おひとり様あたりの料金です。




 
スタンダード
バストイレ付
 
部屋タイプ
 
部屋タイプ
2人部屋
3人部屋
4人部屋
2人部屋
3人部屋
4月
28日
7950
7950
7950
9000
9000
29日
9500
9000
9000
9500
9500
30日
9500
9000
9000
9500
9500

5月

1日
8400
8400
8400
9500
9500
2日
8400
8400
8400
9500
9500
3日
満室
9500
9000
9000
満室
10500
10000
4日
9500
9000
9000
10500
10000
5日
8400
8400
8400
9500
9500
6日
8400
8400
8400
9500
9500
7日
8400
8400
8400
9500
9500
8日
7950
7950
7950
9000
9000
5月3日は残り1室となりました




 お食事のみの幼児を増やす場合は+3000円、乳幼児施設使用料は1000円です。

 ご家族でご利用いただく場合は、お得なファミリールームプランをご利用ください(大人2名以下、幼児・小学生・中学生も可)。


ご予約・お問い合わせは 0241-32-3105

7:00~23:00)






カヌーツーリングの予約も始まりました
さゆちゃんカヌー1W500




カービングターンのオフトレに、ロングスケートボードしてみました。怖かったけれど、意外と乗れるものです(^^;)

ゴールデンウィーク ファミリー料金&空室状況 (2011年4月28日更新)

ゴールデンウィーク ファミリー料金&空室状況

2011年4月28日現在





大人1~2人と中学生までのお子さまを含むファミリープランです。料金は対応プランの人数合計1泊2食のお値段です。

幼児を含む場合は1500円引き、幼児を1人増やす場合は3000円(ベット無し・食事付)です。

高校生を含む場合や大人が3人以上になる場合はご相談下さい。




   ファミリー3人  ファミリー4人  ファミリー5人
4月
28日
22000円
28000円
35000円
29日
25000円
30000円
37500円
30日
25000円
30000円
37500円
5月
1日
23500円
28000円
35000円
2日
23500円
28000円
35000円
3日
×
25000円
×
30000円
×
37500円
4日
25000円
30000円
37500円
5日
23500円
28000円
35000円
6日
23500円
28000円
35000円
7日
23500円
28000円
35000円
8日
22000円
28000円
35000円
5月3日は残り1室となりました



ご予約・お問い合わせは 0241-32-3105

7:00~23:00)


カヌーツーリングの予約も始まりました

☆小学生や幼児のカヌー体験(体験・半日)が7月15日まで無料になりました☆

(大人1人につき子供1名、要予約です。保険代250円が必要となります)

さゆちゃんカヌー1W500




カービングターンのオフトレに、ロングスケートボードしてみました。怖かったけれど、意外と乗れるものです(^^;)

Today’s 猫魔スキー場 「新雪がいっぱい!」

110228_1232~02あまり天気は良くなかったですが、久しぶりに雪が降っているので猫魔スキー場へやってきました。
ダルジャンセンターは硬い雪の上にサラサラの新雪見たいな感じです。
ところどころ雪の薄いところで、ガラガラガラっ板が流されていきます。
圧雪してあれば良かったかな
たぶん、明け方から降りだして時間が無かったんでしょう。
あっカレワラ良いことを考えました
カービングなどせずに、サーフィンみたいに雪の上にのってっちゃえ
あははっ、気持ち良いです。
ちょっと重いような気がしますけれど、パウダーです。
片栗粉スノーまでいかず、サラサラした小麦粉です。
とにかく、リフトから降りるたびに新雪が積もっています。
さっき、ターンで撒き散らしたところに、また積もってます。
キッカーも埋まっていきます。
何本かちびキッカーに入りましたが、スピードが命の素抜けっ。
ランディングまで跳べません。
でも、だんだんコツをつかんできて面白くなってきました。
それまで羨ましげな横目でキッカーを眺めていたカレワラも、とりあえず跳ぶようになりました。
なんか、跳ぶようになると改めてボードしてるな感に喜びを感じちゃいます。
パイプの神様岩松さん曰く「あの頃からおれ達と跳んでりゃ良かったのに
まったくです。
でも、あの頃はペンションも忙しかったし、それこそ怪我をするわけにいかなかったんですよぉ~
帰りがけに山彦コーチと遭遇っ。
スキーセンターで1時間近くも立ち話をしてしまいました。
とにかく、今日も楽しかったです。

カービングターンのオフトレに、ロングスケートボードしてみました。怖かったけれど、意外と乗れるものです(^^;)

Today’s 磐梯山火口(2/23)

冬の磐梯山火口
お弁当です。
この景色です。
贅沢です。
でも、目の前に広がるパノラマとお弁当の調和が取れていません
日中の暖かい時間に行動できれば良いや。とのんびりお弁当を作ってきました。
三色おにぎりとゆで卵、ヒレカツにシュウマイ、お出汁で煮たインゲンともやし、マヨマヨかに蒲鉾です。
汁物はセブンブランドの春雨スープっ、デザートはセブンのプリンに自家焙煎珈琲のモカハラーです。
調和は取れていませんが、磐梯山火口のパノラマに劣らず豪華です。
この景色っ、なんかパンを食べたいですよねぇ。。
フランスパンにマーガリンを塗って、薄切りハム数枚をグシュグシュっと卵と一緒にのせて、仕上げはレタスとディジョンマスタードっ。
立って食べます。片手はコーヒー、デザートはフルーツでしょうか?
このコーヒーだけは十分です。
ともあれ、カレワラはお米も大好きなんで充実したお昼でした。
雪の上なのに、ちょこっとお尻が冷たいかな
ぽかぽかぬくぬく。小春日和です。
ほんとお弁当外飯日和でした。
銅沼110223_1330さてぇ~。
帰り道は銅沼軽油ではなく、別のルートを歩いています。
イエローフォールから見て「あそこでご飯をたべたぁい」みたいなノリでカレワラはコースを選んでいます。
危険
けれども、どこも人が歩いて踏み固められた道しるべがあります。
それに従っていれば迷うことはないかなぁ??
もちろん、火口の森の中では長靴はいけません。
クロカンやバックカントリー、テレマークスキー、手軽なところでスノーシューは欠かせません。
牛肉が食べたぁいために下りのリフトを節約してしまったカレワラ。
ゲレンデ脇の森の中を下山します。
意外とキツぅ
足がつりそうなのを誤魔化しごまかし歩きます。
裏磐梯スキー場わきの森
ボードを持ってきてゲレンデトップに刺して置けばよかったです。
パークを横目に、なんとか最下部まで降りてきました。
そこから駐車場まで十数メーターの登りっ、銅沼からイエローフォールまでの登りよりきついです。
内腿っ、キタ
足をつってしまいました。
スノーシューをつけているので身動きできない。
悔しいのでコーヒーをのみながら痛みがおさまるのを待ちました。
やっと駐車場について、ブーツを脱ごうとすると…
こんどは足の脛にきました。
あ”~
大声で叫んじゃいました。
運動不足ですね、ふだんこんなに歩いたこともありません。
ともあれ、楽しかったです。
磐梯山火口は荒涼としていて、別世界を感じさせます。
荘厳としていて、人を寄せ付けないような無愛想さを感じます。
でも、リフトも使えれば、携帯も使えます。
そういうところが好きです。

カービングターンのオフトレに、ロングスケートボードしてみました。怖かったけれど、意外と乗れるものです(^^;)

Today’s 磐梯山火口 イエローフォールを見てきました

磐梯山朝焼け起きて窓の外を覗くと、見てください磐梯山の朝焼けです。
ここのところ毎日すばらしい磐梯山の朝焼けを眺めています。
今日はカービングもキッカーも忘れて、磐梯山火口の散策に行くことにしました。
もちろん、目指すのは”イエローフォール(黄色い氷瀑)”です。
磐梯山火口パノラマ
裏磐梯スキー場でリフトを2つ乗り継ぎ火口へ向います。
インフォメーションでリフト券2回分を購入。
「片道で良いんですか?」とおえさん。
(裏磐梯スキー場のリフトは下りにも乗れます)
1回350円、2回で700円です。往復だと1400円になります。
700円あれば牛肉が食べられます。片道を節約してしまいました。
リフトを降りるのはちょっと怖いです。
「赤い線まで来たら、左に向って降りてください。」
板をつけていませんから、ブーツでちょっと小走りっ。
さてとまずは銅沼(あかぬま)へ。
と気合を入れるほどじゃないんですが、とにかく暑いっ
TシャツにフリースだったのですがTシャツ1枚に、それでも暑いです
イエローフォールまでの道のりは、しっかりと踏み固められていました。
長靴で歩いている人も見かけます。
イエローフォール110223_1330
イエローフォールにつきました。
けっこう大きいです。
前へせり出して水の柱が幾重にも重なっています。
色はあまりイエローじゃありません。
カレワラが今までに見た中では一番に形が良いです
いかにも氷瀑してます。
天気が良かったせいか、スノーシュートレッキングの人や写真の人で賑やかでした。
スノーシューの普及で訪れる人が多くなりました。
さらに20人以上のグループがまっすぐに並んでやってきます。
なんかクレープや焼きそばの屋台が出現しそうです。
カレワラっフェリンギなんで、すぐ商売にからめて考えちゃいます(笑)
イエローフォールみなさん、記念写真を撮られているので、カレワラも自分撮りに挑戦っ。
←イエローフォールを背景に良い構図で撮れました。

カービングターンのオフトレに、ロングスケートボードしてみました。怖かったけれど、意外と乗れるものです(^^;)

Today’s グランデコ

第3クワッド0222
第4クワッド110222グランデコに行ってきました。
雪質は硬い圧雪。
アイスバーンではありませんので、それはそれで滑りやすかったです。
第3クワッドミントも第4クワッドラベンダーも圧雪です。
猫魔スキー場と違い自然の地形を生かしているので圧雪といっても変化に富んでいます。
いちばん気持ちよかったのは、ボードの検定に良く使われていたバジルです。
硬い雪が少し緩んでいてエッジが絡みます。
とにかく、天気が良いです。
春スキーのような清々しさっ。
磐梯山はもちろん猪苗代湖のさらに先の山並みまできれいに見えていました。
大パノラマです。
猫魔スキー場や雄国沼も手が届くようにクキリと見えています。
猫魔に比べるとゲレンデに人が多いです。
カレワラと同じくファミリーやスノーボードのグループが多いです。
駐車場の車の数は、猫魔に比べて2倍は無いのですが1台あたりの人数が違うみたいですね。
平日でもにぎやかです。
さて、ちびキッカーっ。
初心のカレワラはぜんぜん跳べてない。
スピードが乗っていないようです。
アプローチしていくさいに雪面が凸凹していて、初心のカレワラにはちょっと怖いっ。
(臆病者ですから…)
面倒なので手前から良く確認してパークの入り口で止まらずに助走っ。
跳べました!
グランデコ初心パーク110212オーリーで…。なんて、良く分からないのでスピードで跳びぬけるカレワラっ。
といっても、自分で考えるほどでてないみたいです。
でも、なんとか楽しくなってきました。
いままでパークに入ることはしなかったのですが。
今さらながら跳んでみると、「いかにもスノーボードをしてる」気分で楽しいです。
グラトリも練習しようかな?と欲張るカレワラ!
とにかく世界が広がっていく楽しさっ。
期待に胸はワクワクっ!
カレワラは弘法で無いので板を選びます。
パーク用のタイプの違う板が欲しいなぁ。。

カービングターンのオフトレに、ロングスケートボードしてみました。怖かったけれど、意外と乗れるものです(^^;)

猫魔温泉♪

久しぶりに猫魔ホテルの温泉に入ってきました
猫魔ホテル温泉110221今日は猫魔スキー場のパークでボックスに乗り損ねて尻餅っ。
お尻パッドをしていたのに、すっごく痛い
たしか猫魔ホテルの温泉の効能に「打ち身」って書いてあったなぁ?なんてうろ覚えです。
(打ち身なんて、どこにも書いてありませんでした
まぁ、日ごろの疲れをのんびり温泉で癒しましょ
猫魔温泉の効能110221実際の効能は切り傷ややけど、筋肉痛や関節痛、冷え性などなど。
あっ、良く見ると「うちみ」もありました。
とりあえず、ジョーっと泡が吹き出しているところで腿の内側の筋をマッサージ。
源泉(上の画像)に入ってみたり、スチームサウナで温まったりです。
毛穴が開いたところで、ゆっくりと髭剃り。
髭剃りもシェービングクリームも揃っています。
露天風呂に入る頃には、日が暮れて星空が広がっていました。
頭上は湯気に中に、ちらちらとすばるが輝いています。
オリオン座も見えています。
星空はまだまだ春の装いではありませんでした。
まだ、2月21日ですよね。
カレワラっ気が早い
26日より天体観測会が始まります。
スキー・スノーボードとあわせてご予定ください。
ちなみに猫魔ホテルの温泉は宝モバイル会員登録(猫魔・アルツ 登録無料)で、日帰り入浴1200円が600円です。
フェイスタオル、バスタオルも貸していただけます。

カービングターンのオフトレに、ロングスケートボードしてみました。怖かったけれど、意外と乗れるものです(^^;)

Today’s 猫魔スキー場

猫魔110221「晴天!」
すばらしい青空です。
まるで春がやってきたような暖かさでした。
ゲレンデのコンディションが心配で出かけてみました。
さすがの猫魔も雪質は硬い雪です。
アイスバーンのようにはなっていません。
キレイに圧雪されているので滑りやすいです。
でもカレワラレベルがターンをすると、ズガガガぁ~と板が流れます。
画像はダルジャンセンター上部から撮影したものです。
ダルジャンセンターの圧雪は見ていて怖いです。
実際には滑りやすい。
なんとか連続ターンで降りていけます。
転びたくなぁい!
どこまで落ちていくか分かりません。
今日はダルジャンセンター3本、パーク7本、計10本です。
パークは尻餅1回、失速1回、跳べてる?2回でした。
だんだん、転ばなくなってきました。
昨日、寝起きで足をつって腿の内側の筋?が痛いです。
着地するとピンと張るようなわずかな痛みっ。
「やだなぁ~」と思っていましたが、2本目からふんわりと降りれるようになり痛みも感じなくなりました。
わけも分からなかったのに、跳んでる時間を感じられるようになり、
カレワラも「次はこうしよう!」なんて考えられるようになりました。
要領が少しだけ分かってきました。
なんで今までキッカーしなかったんだろう?
楽しいです。
明日も良い天気っ。
ここらでドカンと降って欲しいですね。

カービングターンのオフトレに、ロングスケートボードしてみました。怖かったけれど、意外と乗れるものです(^^;)

グランデコといえば”さんじや”のクレープ

今日は明け方から快晴!
気持ちの良い天気でしたが、久しぶりの冷え込みです。
フォイールローダーのアクセルのワイヤーが凍り付いて動かないです。
暖機運転…
さらに昨日はとうとうチェーンが切れてしまい、とりあえずワイヤーで修理しました。
(ヤフオクで中古チェーン2本3万円でした)
今年はフォイールローダーも大変です。
そのかわりゲレンデは最高の日々が続きます。
最近、猫魔のワンコインどんぶり物ばかり食べていたので、久しぶりにさんじやのクレープです。
なんか、おしゃれですよね。
しかも美味しい~です。
さらにこんな画像を撮影しているとちょっと恥ずかしい。
110215_1231~02カレワラはイチゴ系が好きです。
今日はいちごプリンチョコラっ。
丸いクレープにたっぷりと生クリームが絞られていくの気持ちが良いです。
いちごと生クーリームっ幸せ
食べ終わってから、あれプリンって?? チョコはぁ??
プリンとショコラをまったく忘れて味わってません。
カロリーっ気になるぅ。
週末は朝6時から0時パンを仕込み終わるまでの立ち仕事です。
「まっいっかなぁ。働くんだしっ。」
↑って、油断がお肉の基ですね。

カービングターンのオフトレに、ロングスケートボードしてみました。怖かったけれど、意外と乗れるものです(^^;)

猫魔最高の日は続くよ♪ - ToDay’s 猫魔スキー場(2/17)

猫魔スキー場110217
今日は猫魔スキー場の完全圧雪バーンを楽しみに来ました。
最近、暖かい日が続きましたが(ちょっと心配)、ぜんぜん問題なしっ。
雪質はちょっとサクサク、カービングで気持ちよく板が絡みます。
すっぽ抜けて転倒しても痛くありません。
えへへっ
てか、ダメじゃん
でも、苦手なフロントサイドターンも踏ん張りどころが分かってきました。
ここらで山彦コーチなんですが、膝の故障なのか姿を見れません。
ところでカレワラっ跳ばなくてはっ
一級にはジャンプがあります。
なつきちゃんに刺激を受けてキッカーに挑戦したのが1月の初めです。
うしろにくっついてにスピードをコントロールっ。
そのときも少し跳べました。
先日のデコでは、ちょっと気持ちよかった。
110217_1126~01パークにはいらねばっ
ガンガン飛ばしてきて、チビキッカーの前でいきなりビビリだすカレワラです。
そろそろ~。っと減速ぅ。
一本目、3つあるチビキッカーそれとなく素抜ける。
二本目、一個目はちゃんと抜けられたものの、2個目で欲が出て転倒ぉ。。
三本目、3つとも気持ち良く素抜けだけどランディングまで跳べました。
四本目、2つ目はかなり気持ちよかったけれど、最後で尻餅っ。
雪質の良さで痛くもありませんでした。
五本目、一個目は良し、2個目でわけも分からず気がつけば雪まみれっ
あ~ん。
失速しているので、三個目は諦めました。
悔しいからボックスに挑戦
なつきちゃん「ボックスは痛いですよ」の言葉にびびっていて敬遠していました。
しかもこの板は山彦コーチ1級合格記念モデルです。
ボックスって角に金具がついているじゃないですか、板を傷つけたくなぁい。
でも、悔しくて何でも良いからボックスに乗ってみた
あっ、なんとかなるもんですね。
とりあえず2級だし、ボックスは初心者用にフラットだしっ。
怪我をしない程度に頑張ります。
その後、雄国A線トリプルを2本
もう板の抑えが効きません。
今日は2時間でB線を6本(パーク))、A線トリプル4本の計10本です。
少しはカロリーを消費したかなぁ
めずらしく「猫魔完全圧雪バーン」のラフォーレセンターに行きませんでした。
てか、どこもモーグル用のコブ斜以外は完全圧雪バーンです。
猫魔スキー場の圧雪は癖になります。
気持ち良い~

カービングターンのオフトレに、ロングスケートボードしてみました。怖かったけれど、意外と乗れるものです(^^;)